『企業家研究』第10号

企業研究科10号

第10号目次

論説

日本的経営技法の海外移転
  -アジアにおける日本生産性本部の活動-
森 直子
島西 智輝
梅崎 修pdf

2012年度年次大会・共通論題報告

共通論題:「リーダーシップのあり方・・・財界の機能をめぐって」
問題提起「危機と財界リーダー」
橘川 武郎pdf
報告「財界・財界人はなぜ必要だったのか?」宮本 又郎pdf
報告「会社制度改革と経営者の社会的地位」加護野忠男pdf
報告「経済同友会の理念と戦後復興」米倉 誠一郎pdf
パネルディスカッション宮本 又郎
加護野忠男
米倉誠一郎
橘川 武郎pdf

■ 書評

濱太一『工業教育思想の研究
  -明治初年の納富介次郎と金沢区工業学校-』
山田 雄久pdf

■ 2012年度「企業家研究フォーラム賞」の選考について

■ 設立趣意書,会則,学会役員

■ 会務報告

■ 学会通信

企業家研究9号

前の記事

『企業家研究』第9号
企業家研究11号

次の記事

『企業家研究』第11号